アルファテクノ

tel

パソコン修理(リペア)サービスREPAIR

パソコン修理(リペア)サービス 故障かな? Q&A リペアセンター地図 お問い合わせ
サイド

故障かな?Q&A


PCの電源について

Q1.PCの電源が入らない場合

電源コンセントが確実に入っているか確認してみて下さい。 バッテリーパックを取り外し起動するか。起動できればバッテリーパックが消耗(不良)している可能性がありますので新品バッテリーパックを購入してください。 メインスイッチがOFFになっていないか確認して下さい。

Q2.電源は入るが、OSが起動しない場合

フロッピーディスクドライブにフロッピーディスクがセットされている可能性があります。フロッピーディスクを取り出しパソコンを再度起動してください。

Q3.Windows の終了画面から電源が切れない

Ctrl + Alt + Del キー2回を押下して、システムを再起動する。
Ctrl + Alt + Del キーを押す [プログラムの強制終了]画面が表示されます。 プログラムを強制終了し、PCがシャットダウンされます。
Ctrl + Alt + Del キーを押しても反応がない場合は、 電源スイッチを5秒以上押して強制終了して下さい

インターネット接続について

Q1.ダイヤル接続でのインターネット接続が突然切断されたてしまった

キャッチホンサービスを受けている場合、モデムで接続中に相手より電話がかかって来た場合モデムによる通信が切れる時が御座います。下記の順序にてキャッチホン機能を解除致します。

  • [コントロールパネル]を開き、[テレフォニー]をダブルクリックする  [ダイヤルのプロパティ]画面が表示
  • [キャッチホン機能を解除する番号]をチェック致します。 ボタンをクリックして[* 70.]を選択する通常は[* 70.]です。 適切な番号については、電話会社にお問い合わせください。 キャッチホンサービスを受けていない場合は、故障の可能性があります。メーカーサポートまたはプロバイダーへお問合せください。

Q2.「Microsoft ダイヤルアップアダプタがインストールされていない、または正常に応答しません」と表示された

〔ダイヤルアップネットワーク〕の設定の確認をしてください。 下記の項目の設定に間違いがあると、エラーメッセージが表示され、接続不可となります 1.IPアドレス設定

  • ネームサーバアドレス設定
  • ダイヤルアップ時のユーザID設定
  • ダイヤルアップ時のパスワード設定

そこでも問題が無い場合はまずはプロバイダーにご相談ください。

Q3.[XXX-XXXX(接続先)に接続中]と画面表示がしばらく続いた後、 「ダイヤル先のコンピュータが応答しません」と表示された場合

●[ダイヤルアップネットワーク]の電話番号の設定が間違っている可能性があります。 下記の手順で御確認下さい

  • [スタート]⇒[設定]⇒[ダイヤルアップネットワーク]をクリックする
  • 接続に使用するダイヤルアップアイコンを右クリックし、表示されるメニューの [プロパティ]をクリック致します。
  • [全般]タブで[電話番号]が正しいか確認して下さい
  • [XXX-XXXX(接続先)]画面で[OK]ボタンをクリックする

● [ダイヤルのプロパティ]の電話番号の設定が間違っている可能性があります。 下記の手順でも確認してください。

  • [コントロールパネル]を開き、[テレフォニー]をダブルクリックする
  • 発信元の[市外局番]を正しく設定しているか携帯・PHS を利用して接続する場合には、 市外局番に0000(実在しない市外局番)を設定して下さい。
    外線発信番号に不要な数字が登録されていないか
  • [OK]ボタンをクリックする「モデムは、ほかのダイヤルアップネットワーク接続または ほかのプログラムが使用中です」、「モデムが他のアプリケーションによって使用されています」と表示された前回の使用状況によってはモデムが完全に初期化されていない場合があります。
    OSを正常終了してパソコンの電源を切り、再度電源を入れて直して下さい。再起動後にも接続が不可の場合には内蔵モデムが故障した可能性がございます。
    落雷などの影響で内蔵モデムが故障した場合でも、「発信音が聞こえません」とエラーメッセージが表示されること時がございますので、モデム内蔵の場合はパソコンメーカーサポート、外付けモデムをご使用いただいている場合はモデムのメーカーサポートへお問合せください。

各種CD/DVDの違いについて

Q1.CD-RとCD-RWは違い・特徴を持っています。

●CD-R(CD-Recordable)
書き込みができるCD媒体で、「シーディーアール」と呼ばれています。 CD-Rには1度だけデータを書き込めます。書き込んだデータは消去や移動したりすることはできません。ですが、空き容量があり前回のセッションをクローズしていなければ、マルチセッション方式による書き込み(追記)は可能です。書き込みにはCD-R対応の専用ドライブが必要ですのでご注意下さい。

●CD-RW(CD-ReWritable)
CD-Rが1度しかデータを書き込めないのに対して、CD-RWはデータの書き換えができるCD媒体で、通称「シーディー・リライタブル」書き込みには、CD-RW対応の専用ドライブ、読み出しにはCD-RW対応の専用ドライブ、またはマルチリード対応のCD-ROMドライブが必要です。

Q2.DVD-ROM、DVD-RAM、DVD-R、DVD-RWの違い・特徴について

●DVD-ROM(Digital Video Disk-Read Only Memory)
市販されているDVDソフトなどの、読み出し専用ディスクのことです。お客様自身で専用ドライブを使用してもデータを書き込むことはできません。(DVD-ROMディスクの情報はDVD-ROM対応の専用ドライブで読み出せます。)

●DVD-RAM(Digital Video Disk-Random Access Memory)
データの書き込み・書き換えができるディスクです。データの書き込みにはDVD-RAM対応のドライブが必要です。(DVD-RAMドライブではDVD-ROMも再生できます。)

●DVD-R、DVD-RW
DVD-RAMと同様に書き込みなどが可能なDVD媒体の形式です。CD-RとCD-RWの違いと同じで、DVD-Rは一度だけデータを書き込むことができ、DVD-RWはデータの書き換えができるDVD媒体です。 DVD-RAMとは書き込みの方式が違いますので、それぞれ専用の媒体を使用する必要があります。また、開発したメーカーの違いにより、DVD-RAM、DVD-R、DVD-RWのほかにも、DVD+R、DVD+RWなどの規格がありますのでご注意ください。

Q3.CD-ROMと音楽CD、DVDの違いについて

音楽CDとは音声データを保存したもの。
DVDとは音声データと画像データを保存したもの。
CD-ROMとは、CD(コンパクトディスク)に、音声データの代わりにパソコンデータを保存したもの。
なお、上記内容は一般的な解釈にて記載しております。またパソコンで利用できるCD/DVDの種類や、推奨するメディアなども御座いますので詳しくは各メーカーのマニュアルを参照下さい。

Q4.CD/DVD にアクセスできない

ディスクトレイがきちんとしまっていない場合 カチッと音がするまで押し込んでみてください。CD/DVD は、ラベルがついている方を上にして、水平にセットされているかを確認してみてください。 ディスクトレイ内に異物がある場合は、取り除いてください。何かはさまっていると、故障の原因になりかねません。 CD/DVD が汚れている場合は、乾燥した清潔な布で拭いてください。
*回避されない場合は点検をご依頼ください。

Q5.CD/DVD をセットしても自動的に起動しない

●自動起動に対応していないCD/DVD を挿入している可能性があります。
1. デスクトップ上の[マイコンピュータ]をダブルクリックする
2. ドライブのアイコンをダブルクリックする
どちらかの方法で起動できます。

●CD-ROMのプロパティで、自動起動が設定されていない可能性があります。
1.[コントロールパネル]を開き、[システム]をダブルクリックする
2.[デバイスマネージャ]タブで[CD-ROM]の左の+をクリックするとドライブ名が表示されます。
3. ドライブ名をクリックする
4.[プロパティ]ボタンをクリックする
5.[設定]タブで[挿入の自動通知]をチェックする
6.[OK]ボタンをクリックする
7.[システムのプロパティ]画面で[閉じる]ボタンをクリックすると 「再起動しますか?」というメッセージが表示されます。
8.[はい]ボタンをクリックし、再起動する
*回避されない場合は点検をご依頼ください。

Q6.正しく動作するCD/DVDもあるが、動作しないCD/DVDもある

●使用環境の設定が必要なCD/DVDを使用している可能性
●各CD/DVDによって異なる使用環境を設定しなければならない場合
●読み取れないCD-R、CD-RW をセットしている可能性
(CD-R、CD-RW には、メディアの特性や書き込み時の特性により、読み取れないものもあります。)
*回避されない場合は点検をご依頼ください。

Q7.CD-ROMのデータを読み出せない

●CD-ROM、音楽CDが汚れている可能性があります。 乾いた柔らかい布で内側から外側に向かって拭いてください。
●CD-ROM、音楽CD に傷がついていないか確認してください。
傷ついているCD-ROM、音楽CDは使えないことがあります。
●CD-ROM がシステムに対応していない可能性があります。
●各アプリケーショネどのCD-ROM は、使用できるシステム
(OS)が限られている場合がありますのでソフトメーカーのマニュアルやサポートセンターへお問合せ下さい。
*回避されない場合は点検をご依頼ください。

Q8.動画がなめらかに再生されない

多い要因としましては、
●複数のアプリケーションを同時に使うと、動画データの処理が追いつかなくなり、画像がとぎれ、なめらかに再生されなくなる要因になりますので使用していないアプリケーションは閉じるようにしてください。
●他のアプリケーションを終了してください。動画の再生中にウィンドウの大きさや位置を変更すると、音とびや画像の乱れの原因になります。
●使用するDVD ディスクのタイトルによってはコマ落ちするケース
CD-ROM、DVD-Video からデータを読み込んでいる場合は、再生が止まることがあるようです。
*回避されない場合は点検をご依頼ください。

Q9.パソコン本体またはドライブの電源が入らないため、CD/DVDが取り出せない

ドライブのイジェクトホールを先の細い丈夫なもので押してください。イジェクトホールは、折れにくいもの(例えばクリップを伸ばしたものなど)を使用して押してください。
*回避されない場合は点検をご依頼ください。

Q10.スピーカから音が聞こえない

パソコン本体のボリュームダイヤルで音量を調節してください。

●[ボリュームコントロール]の[ミュート]にチェックが入っていませんか?
1. タスクバーの[音量]アイコンをクリックする
2.[ミュート]にチェックがついている場合は、チェックをはずす
3. つまみをドラッグして調整する(上にするとスピーカの音量が上がります)
●標準のサウンド用デバイスドライバが壊れているか、誤って消去された可能性(各メーカー様のマニュアルをご参照下さい。)
*回避されない場合は点検をご依頼ください。

キーボード/マウスについて

Q1.・起動直後に「キーボードエラー」の表示が出る・「キーボードが接続されていません」と表示が出る・「ピピピ・・・」という警告音が出る

●Windowsを終了する
まずはWindowsが起動している場合や電源が入っている場合はWindowsを終了し電源を切ってください。
・マウスが使用可能な場合は、「スタート」ボタンから「Windowsの終了」を選択してWindowsを終了します。
・【Ctrl】キーと【Alt】キーを押しながら、【Delete】キーを2回押します。(キー操作に反応すればWindowsが終了できます)

●BIOSを初期化する(可能であれば)
パソコン起動時にBIOS起動キー(各メーカーごとに違いがありますのでマニュアルを参照下さい)が反応するのであれば、マニュアルを参考にBIOSの初期化をお試しください。

キーボードをよく見て下さい。
クリップや大きめの物がキーの間にはさまって、キーを押し続ける状態になっていませんか?、物がキーボードの上に乗ってキーを押し続けている場合、「ピピピ」という連続音が続き「キーボードエラー」が表示されます。 原因となるものがあれば、取り除いてから、パソコンを起動してみてください。

●本体との接続を確認する(キーボードが本体から取り外しができる場合) PS/2の場合は、電源をいったん切った後にコネクタを挿しなおしてみてください。USBの場合は、挿しなおしたり、別のUSBポートで現象が発生するかどうか確認してください。

Q2.キーボードに飲み物をこぼしてしまった

飲み物など液体がこぼれて内部に入ると、感電、本体の故障、作成データの消失などのおそれがあります。もし、液体がパソコン内部に入ったときは、電源を切り、ACアダプタとバッテリパックを取りはずして、ただちに点検を依頼してください。

Q3.キーを押しても文字が表示されない

システムが処理中の可能性があります。ポインタが砂時計の形をしている間は、システムが処理をしている状態のため、キーボードやタッチパッドなどの操作を受け付けないときがあります。システムの処理が終わるまで待ってから操作してください。

PS/2キーボード(マウス)をお使いの場合

●マウス(キーボード)の操作が可能であれば、いったんWindowsを終了し電源を切り、配線の抜けや緩みをご確認してみてください。
*回避されない場合は点検をご依頼ください。

●キーボードドライバの設定が正しくない可能性がありますので確認してみてください。 
1.[コントロールパネル]を開き、[ハードウェアの追加]をダブルクリックする。[新しいハードウェアの追加ウィザード]が起動します。
2.[次へ]ボタンをクリックする
3.新しいデバイスとして認識される可能性があります。
4.一般的には[デバイスマネージャ]タブで[キーボード]が[106 日本語 (A01) キーボード(Ctrl +英数)]になっています。(各メーカーマニュアルを参照下さい。)

●お手持ちの他のPS/2キーボード(マウス)と入れ替えてみてください。
入れ替えたもので使用できれば、そのPS/2キーボード(マウス)の故障が考えられます。
*回避されない場合は点検をご依頼ください。

USBキーボード(マウス)をお使いの場合

・USBコントローラの一時的なエラーによって反応がなくなる場合
・パソコンのリソース不足によってキーボード(マウス)が反応しなくなる場合…などが考えられます。
●USBキーボード(マウス)を挿しなおしたり、別のUSBポートで現象が発生するかどうか確認してください。
*回避されない場合は点検をご依頼ください。

●新しいハードウェアとして認識されていない可能性があります。
次の手順で[新しいハードウェアの追加ウィザード]を実行してください。
1.[コントロールパネル]を開き、[ハードウェアの追加]をダブルクリックする・・・[新しいハードウェアの追加ウィザード]が起動します。
2.[次へ]ボタンをクリックする画面の指示に従って操作してください
3.新しいデバイスとして認識される可能性があります。
*回避されない場合は点検をご依頼ください。

●お手持ちの他のUSBキーボード(マウス)と入れ替えてみてください。
入れ替えたもので使用できれば、そのUSBキーボード(マウス)の故障が考えられます。
*回避されない場合は点検をご依頼ください。

ワイヤレスキーボード(マウス)をお使いの場合

無線信号の混線や一時的なエラーによって、本体との通信に問題が生じる場合があります。
各メーカーのマニュアルを参考に、リセット操作を行ってみてください。

【症状】 ・ワイヤレスマウスでのクリックやスクロールの動作が、遅く感じる
・ワイヤレスキーボードでの文字入力が遅く感じる
・反応しないときがある
・勝手にマウスポインタが動くときがある
・キーボードのキーを押していないのに文字が入力されることがある

【ワイヤレスキーボードやワイヤレスマウスは、電波(無線)で信号を送っているため、有線マウス/キーボードよりも反応が遅くなる場合があります。また、PS/2キーボード(マウス)と違い、電波の混信や電池の消耗なども考えられます。
*回避されない場合は点検をご依頼ください。

●以下の項目をまず確認してください。
・本体とマウス、キーボードの距離は離れすぎていないか。
・ パソコンの位置と、マウス、キーボードの位置に段差がありませんか?
また角度が大きくないですか?
・電池を交換してみてどうか。

●他のパソコンやワイヤレス機器の信号を感知してマウスが勝手に動いたり、キーボードでキーを押していないのに文字が入力されることがあります。電波の混信が考えられる場合は、お手元のマニュアルに沿って、リセット操作を行ってみてください。リセット操作によって他のパソコンや通信機器と干渉しないIDを取得することができます。
※ 電池を交換した場合もリセット操作が必要になる場合があります。 (各メーカーのマニュアルを参照してください。)

contents